ランドセルのトレンド情報局ランドセルのトレンド情報局

ランドセル選びで悩むポイントを丁寧に解説。お子さんの性格にマッチした素材選びから、必要な安全機能をピックアップ。人気ブランドの特徴を1ページに画像でまとめているから、親子で話し合って納得できるデザインを決めることができます。

吉田カバン(PORTER/ポーター、リ・スタイル キッズ)のランドセル

吉田カバン(PORTER/ポーター)のランドセルは、伊勢丹新宿店のこども服ブランド‘Re-Style Kids(リ・スタイル キッズ )’の企画もの。受注生産で、数量は数十個と予約期間内であっても受付を終了(品切れ)してしまうレアな存在です。
一見、軽い軽量タイプに見えますが、カブセに牛革を使用しており、重さは1,400gあります。去年サイズアップした影響ですが、本革ランドセルより重いので注意が必要です。低学年時は重心を後ろにとられないよう、チェストストラップでバランスをとることができますが(取り外し可)、毎日のことなので正しく背負うことができる性格か見極めがいります。
安全面では、サイドと肩紐に暗闇で光るリフレクターが、肩紐には防犯ブザーホルダーが実装されており、安心です。
今年は6月3日(土)10:00~販売が開始されています。


デザイン

ブラック、ブラウンと2012年に追加になったネイビー(2012年~)から3色展開。レインカバーはセットでマスト買いする人が多いが、装着の手間から購入は半々。

≫三越・伊勢丹オンラインストア
※上記のランドセル画像はこちらの公式サイトより引用させていただいております

種別 ブランド企画系(OEM)
素材  冠:牛革(撥水加工)
価格帯
59,400円(税込) 
 デザインラインナップ数 男女兼用デザイン
カラーバリエーション 小(3色)
 保証
6年品質保証 背カン
  重さ 約1,400g
 特典 
大きさ A4クリアファイル、A4フラットファイル
 その他
持ち手、反射材、防犯ブザー用D管

 

製造直売店

管理者の正直なコメント(評価・まとめ)

こんなお子さんお勧め
・カジュアルでスタイリッシュなポーターのデザインが好み
・学習院型以外のカタチを探している
・吉田カバン(PORTER/ポーター)もしくはリ・スタイル キッズのファン
・カジュアルタイプでも反射材、防犯ブザー設置など、安全面が考慮されており信頼できる
残念なところ
・受注生産製なので予約のタイミングを逃すと購入することができない
・当初は軽量タイプで選ばれていたが、現在は規格が大きく、素材の一部に牛革を使用していることから、重さがある(約1,400gと学習院型の本革ランドセルより重い)
・企画デザインの影響で、価格が高め
・規格変更と重さの影響で、背負ったときのバランスが不安定(チェストベルトで補足)