ランドセルのトレンド情報局ランドセルのトレンド情報局

ランドセル選びで悩むポイントを丁寧に解説。お子さんの性格にマッチした素材選びから、必要な安全機能をピックアップ。人気ブランドの特徴を1ページに画像でまとめているから、親子で話し合って納得できるデザインを決めることができます。

ラピスのオリジナルランドセル(LIRICO)

ラピスは、大阪府の文房具店。シブヤ文房具店と同様、文房具屋さんが企画したオリジナルデザインのランドセルです。ランドセルブランド名を‘LIRICO(リリコ)’とし、女の子向けデザインはロマンティックシリーズ、男の向けデザインはロデオシリーズと系統化。特に女の子向けデザインが人気で、A4フラット向けに考えられ外マチのないスクエア構造の丸みを帯びたシルエットを活かし、繊細な刺繍でフェミニンな世界観を表現しています。
ラピスのランドセルはデザインに定評かありますが、機能面は少し弱め。(品質基準が設定されるブランドと異なるため仕方ありませんが、)クラリーノ製でも本革並みの重さがあります(平均重量1,233g)。その分、容量は多く平均以上ですが、補強方法が弱く、型崩れの心配があります。1番の懸念は安全対策。多角的な反射素材の実装や一定の負荷で外れる安全ナスカン対応がされていません。また故障時の修理も無料ではなく半額負担。一般的には無料なので(通常故障)、この点はしっかりと理解して購入する必要があります。

人気デザイン

1番人気のロマンティック・ランドセルはレーステープが特徴のスクエアシルエット。ピンク系を中心に、ダークカラーのラインナップと7色展開です。
半かぶせデザインはアンティーク、ジュエルと2つのデザイン。ジュエルには流行りの紫カラー(ブリリアントパープル)があります(リリコラインで唯一のパープル!)。
男の子デザインはロングセラーのロデオ。ウェスタンデザインは元気でおしゃれな男の子に人気です。


▶ロマンティックランドセル


▶ロデオ・ランドセル


▶アンティーク・ランドセル

種別 文房具店・企画系(OEM)
素材  クラリーノ
価格帯
54,540円~63,720円(税込) 
 デザインラインナップ数 男:1、女:3
男:ウェスタン 女:装飾系
カラーバリエーション 中(3~7色)
 保証
6年品質保証、修理は半額負担
背カン フィットちゃん
  重さ 約1,233g
 特典 
・透明ランドセルカバー、プチ文具セット(レビュー特典)
時間割・ネームカード各3セット
大きさ A4クリアファイル、一部A4フラットファイル
 その他
持ち手、ワンタッチロック

 

製造直売店

管理者の正直なコメント(評価・まとめ)

こんなお子さんお勧め
・ロマンティックランドセルのフェミニンな装飾デザイン、ロデオのウェスタンデザインに惹かれる
・スクエア構造の丸みを帯びたシルエットが容量もはいって便利
・デザインとフットちゃん背カン+肩ベルトの2つセットは満足!
残念なところ
・ランドセル修理に半額を負担するうえ、リリコクラブへの入会が前提となる(入会は無料)
・企画系OEM製品と品質が不安定な中(特に耐久性が弱くなる外マチなしのスクエア構造)、保証内容が修理費半額負担と厳しめ
・性能のわりに高い(OEM製を考慮しても高め)※使用後すぐの部品破損が多発している
・機能面の企画力が弱く、ランドセルのサイズが他と比べかなりおかしい(一般的にランドセルの内寸高さは低くとも30.5あるところ、30満たないモデルがある)
・有名ブランドの部品を一部分に採用し(フィットちゃん)、品質のアピールとしている(素人目にみるとフィットちゃんブランドと勘違いしてしまう)※例えば反射材や安全ナス管など、安全対策がおろそかでバランスが悪い(唯一持ち手に反射材が実装されているが他と比べ稀で、髪が長いケースは隠れてしまう意味をなさない)