ランドセルのトレンド情報局ランドセルのトレンド情報局

ランドセル選びで悩むポイントを丁寧に解説。お子さんの性格にマッチした素材選びから、必要な安全機能をピックアップ。人気ブランドの特徴を1ページに画像でまとめているから、親子で話し合って納得できるデザインを決めることができます。

森ガール(シブヤ文房具)のランドセル

森ガールランドセルとは、シブヤ文房具店のオリジナルデザイン。シブヤ文房具店とは大阪にある文房具屋さんで、ランドセルの総合代理店で、数多くの有名ブランドと取引があります。長けた営業力に企画力が加わり(企画系では今1番勢いがあるかもというほど)、独自のブランドをリリース。女の子向けのデザインを得意とし、森ガール以外にもハートシリーズ、ディズニーデザインが人気です。
中にはセイバン、あんふぁんとのコラボデザインも。コラボ企画を上手に独自ブランドに反映できており、最新機能の実装など、顧客の要望(内ポケット中のD管装着等)に迅速に応えています。一見柔軟な対応に感じまずが、ブランドとしてのコンセプトはありません。そのため‘高学年になっても飽きないようなデザイン’の注釈が目立ちます。
装飾系デザインの人気が下降気味の中、今後の新作に注目です。
価格は良心的ですが、企画系なのでメーカー直売と比べると少し高め。重さは標準的で、容量は大きく収納力に長けていますが、その分型崩れ対策が甘くなってしまっています(トリプルガードなど一部のメーカー仕様は除く)。



人気デザイン

森ガールシリーズはめずらしいリスなど森モチーフのランドセル。レースが繊細でファンタジーなデザイン。半かぶせタイプ、セイバンと共同開発のSPタイプもあります。
ハートシリーズはスペシャルエディションに加え、フィットちゃんを採用したスタンダードの2種類。ブラックカラーなど、ダーク系のラインナップが豊富です。
ディズニーデザインは、本家(オリエンタルランド公式モデル)以上と評判。アナユキモチーフはイオンにもありますが、こちらは箔押しに加え、オラフのシルエットまで表現されています。
バービーモチーフはリボンで大人っぽさが特徴。2015年よりパール素材もリリースされました。

種別 総合代理店(文房具店)企画系(OEM)
素材  クラリーノ
価格帯
34,800円~67,000円(税込) 
 デザインラインナップ数 男:8、女:18兼用:1
男:ベーシック 女:装飾刺繍系
カラーバリエーション 中(2~9色)
 保証
6年品質保証
背カン ウィング背カン,フィットちゃん,天使のはね
  重さ 約1,130g
 特典 
・透明ランドセルカバー、プチ文具セット(レビュー特典)
時間割・ネームカード各3セット
大きさ A4クリアファイル、一部A4フラットファイル
 その他
持ち手、ワンタッチロック

 

製造直売店

管理者の正直なコメント(評価・まとめ)

こんなお子さんお勧め
・装飾系で繊細な刺繍デザインを探している(特にここでしか買えない森モチーフや半かぶせ)
・大手ランドセルメーカーとのコラボ商品は信頼できる
・ディズニーファンで、公式ランドセルのデザインが気に入らない
・キャラクターデザインを探している(プリンセス・ミニーマウス・アリス・バービー・サンリオ・ハローキティ・マリオ・カーズ・ヘラクレス(恐竜)・ポケモン)
残念なところ
・人気デザインが下降気味(装飾系は流行り出し、その世代が高学年に成長し飽きてしまっている一般的な傾向)が人気
・ブランドではないので機能や仕様のコンセプトが甘く、継続性がみえない(故障時の修理依頼など不安)
・故障や修理に関する内容が不透明(代替ランドセルはなさそう)
・一部有名ブランドの背カンなど採用しているが、実装されている関連仕様があまく、背負いごこちに不安を感じる(特に安全ナスカンは一部のモデルにしか実装されておらず、売ること目的の機能強化がメインになってしまっている)
・容量を大きくすることを目的に、型崩れなど強度面が心配(対策がされていないモデルや、キューブ型タイプ)